お盆用麻がら お手頃パック

迎え火、送り火に燃やす麻がらです。
こちらの商品は、燃やしやすいよう手頃なサイズにカットされていますので、そのまま、大きめのお皿に移し、火を焚くことができます。

長さ:約18cm
※この1パックで迎え火から送り火まで一回のお盆に対応できます。


【お盆の送り火・迎え火について】
本来、迎え火は墓前で焚き、その火を持って自宅まで先祖の霊を導くという意味がありましたが現在ではほとんどの家が墓地から離れているため、 自宅の門前にて迎え火のおがらを焚いて、ご先祖の霊が家に戻ってくるために迷わないよう道を明るくしてお迎えします。

マンションなど門前で迎え火を焚くのがはばかれる場合は、お部屋で迎え火を焚く形だけでも良いですし、お仏壇のロウソクを灯すだけでもいいでしょう。

十六日の夕方(地方によっては十五日夕方)に迎え火を焚いた場所と同じ場所で送り火を焚き、ご先祖様の霊をお送りします。
この後もう一度お墓参りをしますが、近くにお墓がない場合など送り火だけですますこともあります。

※十分なスペースが取れない都会などでは、防災上の問題もあるため、火は灯さずに送り火を焚く形だけでもされ、ご先祖様をお送りしましょう。
お盆のおつとめ
盆提灯セット『お盆セット』 盆提灯セット『新盆セット』

こちらの商品をご覧の方にはこちらの商品もおすすめです。