日蓮上人(柘植)(2寸~3寸)

◎材 質:柘植(ツゲ)
非常に緻密で硬い素材です。細かな彫刻が施しやすく、彫り味は端整な印象に仕上がります。高級櫛や将棋駒にも使われます。

◎サイズ
 2寸(総丈14cm)
2.5寸(総丈17cm)
 3寸(総丈19cm)

◎商品説明
柘植を使用した日蓮上人像です。日蓮宗・法華宗の開祖になります。

日蓮上人について
鎌倉中期の僧であり、日蓮宗・法華宗の開祖です。
天台寺院清澄寺の道善房を師として出家し、のち比叡山をはじめ京畿の諸寺に遊学されました。
再び清澄寺に帰り法華経の信仰を主張されたましたが、念仏者との間に対立が生まれ鎌倉に赴かれました。
『立正安国論』を著わされ、独自の宗教活動を展開し、伊豆・佐渡へ流されましたが、のち赦され身延山にて隠棲されました。
弘安5年(1282)歿、61才。

こちらの商品をご覧の方にはこちらの商品もおすすめです。